【22/3月期】テスラ($TSLA)決算発表。縦長画像まとめ

企業分析

TESLA($TSLA)の決算内容

決算サマリー

縦長決算まとめ

決算まとめ 本文

【新工場稼働】 この数ヶ月でギガ・ベルリンとギガ・テキサスの生産が拡大した。この2つの素晴らしい工場は、素晴らしいチームとともに、急速に生産を拡大中。私は両工場のチームに対して非常に高い信頼を持っている。今年の終わりには指数関数的に成長し、高い生産量を達成する見込み。

【ロボタクシー】 ロボタクシーにも取り組み中。これは自動運転が高度に最適化されたもので、ハンドルやペダルは無い。1マイルあたりのコスト、1キロあたりのコスト、すべてを考慮した上で最も低いコストを達成しようとしている。2024年の量産を目指す、非常に強力な製品になると思う。これはテスラの成長の大きな原動力になると思う。

【サイバートラック】 サイバートラックは、来年には量産に入る予定。

【上海工場 停止影響】 多くの重要な生産日数を失なった。また、上流のサプライヤーの課題もあり、多くのサプライヤーが多くの生産日数を失った。しかし、ギガ上海は復活を遂げている。今期はギガ・上海の週当たりの生産台数は、2週間ほど足りないとはいえ、ほぼ同程度か、過去最高を記録するのではないかと思う。その後、Q3、Q4はかなり高くなるだろう。今年は150万台以上生産できそうだというのが、私の最良の推測だ。

【Optimus Bot】 洞察力のある人、注意深く耳を傾ける人なら、最終的にオプティマスは自動車事業よりも、FSDよりも価値があることが理解できるはず。それが私の確固たる信念

私たちは旅の初期段階にいる。最近、過去12カ月で100万台を超えたばかりだ。そして私たちは、年間2,000万台の生産を目指している。だから、基本的には目標に向かう道のりの5%というところ。そして、前年比で非常に急速に成長している。今後数年間は、当面の間、年間成長率が50%を超えると確信している。

最新の株価

follow us in feedly

Twitterもフォローいただければ嬉しいです。

↓ポチッと応援よろしくお願いいたします↓
(米国株ブログランキングへ飛びます)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました