スポンサーリンク

【22/10月期】エヌビディア($NVDA)決算発表、CEOコメント、質疑応答まとめ

スポンサーリンク
企業分析
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Nvidia($NVDA)の決算内容

決算サマリー

売上推移

事業別売上

売上成長率

純利益推移

EPS推移

決算まとめ 本文

全体概要

Q3の売上高は59.3億ドルで、前四半期比12%減、前年同期比17%減となった。データセンターと自動車の売上は過去最高を記録したが、ゲームとプロフェッショナルビジュアライゼーション・プラットフォームは、チャネルの在庫調整と厳しい外部環境を乗り切るため、減少した。

データセンター事業

売上高は前四半期比1%増、前年同期比31%増の38.3億ドルだった。これは、マクロ経済における新たな輸出規制や長引くサプライチェーンの混乱に直面しながらも、非常に堅調な業績を反映している。前年同期比で成長したのは、主に米国の大手クラウドプロバイダーと、大規模言語モデル、推薦システム、生成AIなどのワークロードを提供する消費者向けインターネット企業によるもので、その数は増加している。

中国規制
米国政府は、当社の A100 および H100 ベースの製品の中国向け輸出、および中国の特定のシス テムや企業向けの製品に影響を与える新たな規制を発表した。この規制は当四半期の売上に影響を与えたが、代替製品の中国向け販売によりほぼ相殺された。しかしながら、中国における需要は引き続き低調であり、当四半期もこの傾向は続くと思われる。

H100の出荷開始
新しいHopperアーキテクチャを採用したフラッグシップのデータセンター向けGPUであるH100の出荷を開始した。H100ベースのシステムは、Dell、Hewlett Packard Enterprise、Lenovo、Supermicroなどの大手サーバーメーカーから今月から発売されている。来年初頭には、H100ベースの最初のクラウドインスタンスがAmazon Web Services、Google Cloud、Microsoft Azure、Oracle Cloud Infrastructureで利用可能になる予定。H100は前世代と比較して、同等のAI性能で3倍の総所有コスト削減と5倍少ないサーバーノードと3.5倍少ないエネルギー使用量を実現し、驚くべき価値を提供する。

マイクロソフトとの協業
当社はマイクロソフトとの複数年にわたる協業を発表し、企業が大規模な最先端モデルを含むAIのトレーニング、展開、拡張を支援するための高度なクラウドベースのAIスーパーコンピュータを構築することを発表する。

ゲーム事業

チャネル在庫レベルを現在の需要予測に合わせるために、パートナーへのセルインが減少したことを反映して、売上高は前四半期比23%減、前年同期比51%減の15.7億ドルとなった。第4四半期末には、チャネル在庫は通常の水準に近づくと思われる。

当社のゲーミング製品の売上は、米州およびEMEAでは比較的堅調だったが、アジア・パシフィックでは、マクロ経済状況および中国でのCOVIDロックダウンが引き続き消費者需要の重荷となっているため、軟調に推移している。当社の新しい GPU アーキテクチャである Ada Lovelace は、非常に好調な立ち上がりとなった。最初のAda GPUであるGeForce RTX 490は10月中旬に発売され、ゲームコミュニティから膨大な量と好意的なフィードバックがあった。多くの場所ですぐに売り切れとなり、需要に追いつくために懸命に努力している。Adaファミリーの次のメンバーであるRTX 4080と本日発売された。

Professional Visualization事業

チャネル在庫レベルを現在の需要予測に合わせるために、パートナーへのセルインを減少させたことを反映した。AI、シミュレーション、計算集約的な設計およびエンジニアリングのワークロードに後押しされ、長期的な機会は維持されていると考えている。

NVIDIA Omniverse Cloud Services
を発表した。アーティスト、開発者、企業チームが、あらゆるデバイスでどこからでもメタバースアプリケーションを設計、公開、運用できるようにした。世界最大級の業界のリーダーたちは、Omniverseを採用し続けている。ホームセンターのロウズでは、店舗のデジタルツインの設計・構築・運用に活用している。ドイツ国鉄を運営するDeutsche Bahnは、Omniverseを使って鉄道ネットワークのデジタルツインを作成し、AIモデルを訓練してネットワークを監視し、安全性と信頼性を高めている。

自動車事業

売上高は2.51億ドルで、前四半期比14%増、前年同期比86%増となった。成長の原動力となったのは、お客様のDRIVE Orinベースの生産増強が進み、AIオートモーティブソリューションが増加したこと。オートモーティブは大きな勢いがあり、当社の次の数十億ドル規模のプラットフォームとなる道を歩んでいる。ボルボ・カーズは、NVIDIA DRIVEプラットフォームを搭載した全く新しいフラッグシップSUV「ボルボEX90」を発表した。このモデルは、DRIVE OrinとDRIVE Xavierの両方を含む集中型コアコンピュータと30個のセンサを備えた、ボルボのソフトウェア定義アーキテクチャを採用した最初のモデルだ。その他、最近発表されたデザインウィンと新モデル導入には、Hozon Auto、NIO、Polestar、XPengが含まれる。

GTCでは、当社の車載用SoCロードマップにおいてOrinの後継となるNVIDIA DRIVE Thor Superchipも発表した。DRIVE Thorは、最大2,000テラFLOPSの性能を発揮し、当社のGrace HopperおよびAdaアーキテクチャで導入された技術を活用していく。自動運転システムと車載インフォテインメントシステムの両方を実行することができ、同時にコストと消費電力の削減を実現しながら飛躍的な性能を提供する。

自社株買い

自社株買いと現金配当の形で37.5億ドルを還元した。Q3末時点では、23年12月までの自社株買い枠は約83億ドル残っている。

今後のイベント

11月30日:フェニックスで開催されるクレディ・スイス・コンファレンス
12月5日:ラスベガスで開催されるArete Virtual Tech Conference
1月5日:JPMorgan Forum
2月22日:次回決算

質疑応答

景気減速した場合、米国のクラウド設備投資が横ばいまたは若干減少する場合、御社のビジネスはデータセンターでまだ成長できるか?
「弊社のデータセンター事業は、二つの基本的な動きに連動している。
1つは、汎用コンピューティングがもはやスケーラブルでないことに関連している。コストと電力を節約しながらワークロードを増やし続けるために、アクセラレーションが必要だ。アクセラレーテッド・コンピューティングは、汎用コンピューティングが減速する中で、一般的に進むべき道として認識されている。
2つ目のダイナミズムはAI。AIについては、いくつかの非常に重要な分野で需要が急増しているし、AIにおける重要なブレークスルーも見られる。」

ソフトウェアの収益化について
「NVIDIA AI Enterpriseで素晴らしい進歩を遂げている。NVIDIAには豊富なエコシステムがあることはご存じだと思う。そして長年にわたり、私たちの豊富なエコシステムとソフトウェアスタックは、あらゆる種類の開発者やスタートアップ企業に統合されてきた。NVIDIA のアーキテクチャとフルスタックをあらゆるクラウドに導入することができれば、より多くのお客様に、より早く到達することができる。その1つが、本日発表した Microsoft とのパートナーシップだ。多くのスタートアップ企業が、大規模な言語モデルのトレーニングやスタートアップの構築、企業や世界中のインターネットサービスプロバイダへのAIのスケールアウトのために、当社のGPUの大規模なインストールを切望しているのですから、これはAIのスケールアップに関わるすべてとなる。今日、Microsoftと私たちは、NVIDIAのスタックを標準化し、私たちが一緒に行っている作業の非常に大きな部分を、フルスタックを世界の企業に提供できるようにすることを発表した。1カ月前にも、Oracleと同じようなパートナーシップを発表した。
クラウドで使いたい場合は、GPUインスタンス時間単位で、オンプレミスで使いたい場合は、ソフトウェアライセンスを通じて、ライセンスとサブスクリプションで利用することができる。このように、私たちのソフトウェアスタックは、本当に素晴らしい進歩を遂げている。」

ガイダンスについて
「ガイダンスの数字を見ると、おっしゃるとおり、1億ドル程度の成長しかない。また、これらのプラットフォームのうち3つについては若干の成長が見込まれる。しかし、プロビジュアライゼーション事業は横ばいで、チャネル在庫を適正な水準にするための作業を続けているため、成長しない可能性が高いと思われる。どれが伸びるかは非常に難しいところ。しかし、これら3つの市場プラットフォームはすべて、少しずつ成長していく予定だ」

最新の株価

follow us in feedly

Twitterもフォローいただければ嬉しいです。

↓ポチッと応援よろしくお願いいたします↓
(米国株ブログランキングへ飛びます)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました